アレっ子のおでかけ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アレっ子のおでかけ

食物アレルギーがあってもおでかけしやすい場所をまとめたブログです。お弁当情報も!

アレっ子用コロッケ

f:id:allergy-odekake:20161112092129j:plain

おでかけ情報がメインの本ブログですが、
たまにはアレルギーに関連するものものっけていきます。
(ネタが持たないから)


アレルギー用コロッケ

揚げ物って「小麦粉→卵→パン粉」が必須だと思っていました。
だからチビ太のアレルギーが判明してから、
うちではほとんど揚げ物やらなかったんです。
揚げ物めんどくさいし


けど、あるときコロッケが食べたくなって、ふと思ったんですよ。
「要はパン粉がどうにかしてくっついていればいんじゃないか?」


というわけで、卵なしで、
単にパン粉をくっつけたコロッケを作ってみました。
意外にもけっこういけました!
家族も「ふつーにおいしい」と言ってくれました。
(「ふつー」って何だよ!とは思いましたが)


ふつうに作るより手間も省けますよ~。


アレルギー用コロッケの作り方

材料

(分量はご家族の人数に応じてご自由にどうぞ!←丸投げ)

・じゃがいも
・コロッケの中に入れる物なんでも(鶏そぼろとか、コーンとか)
・小麦粉(米粉で代用可かも)
・パン粉(米パン粉で代用可かも)
・揚げ油


だいたいこんなもんです。
私は「どうせソースで食べるから!」と
塩コショウを入れていないのですが、
多分入れたらもっとおいしくなると思います(適当)。

作り方

1.じゃがいもを茹でるか蒸かして潰す
2.中身用の具材を投入して混ぜる
3.適当な大きさに丸める
4.小麦粉を水で溶かしてどろどろにして、
丸めたじゃがいもにつけ、パン粉をまぶす
5.油で揚げる


コロッケって大変なイメージがあったのですが、
やってみたら意外に簡単でした!いや、ほんと!
一度にたくさん作っておいて、
翌日温め直して食べても、お弁当に入れてもいいです!


中に入れる具材はなんでもいいと思います。
私は冷蔵庫の中に入れられそうなもの適当に入れています。
うちでは半端に余った餃子のタネを入れたこともあります。


見た目が派手なわりに簡単なので、コロッケおすすめです!