アレっ子のおでかけ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アレっ子のおでかけ

食物アレルギーがあってもおでかけしやすい場所をまとめたブログです。お弁当情報も!

コラム アレっ子と幼稚園

コラム アレルギー

f:id:allergy-odekake:20161114144337j:plain


幼稚園は早く動くべし

出産翌日、同室の先輩ママ(第二子出産)に言われました。
「幼稚園は早く動かないとダメだよ!」
そのときの私は産後でへろんへろんだったこともあり、
「へ~、そうなんですかぁ~」
と、その金言をあっさり流して頭の片隅にひっかけておきました。


数年後、私はその金言をしみじみと噛みしめることになりました。
のーんびりしていたせいで、説明会の申し込みがかなりギリギリになってしまったのです。
近隣の私立幼稚園でギリギリですから、有名幼稚園はすでにアウト。
(最初から行かせる気はゼロでしたが)
「ああー、東京ってすげえやー」としみじみ感じましたね。


「あれ?それなら公立幼稚園にすればいいんじゃない?」
そう思った方、私も最初はそう思っていましたYO!
ですが、公立って2年保育なんですよね。私立は3年が主です。
あと1年おチビと2人きりとか発狂しそうです!
おまけに遠くて不便な場所になるので、無免許の私にはちと厳しい。
というわけで、ウチは私立を選択しました。


それで何カ所か見学に行ったのですが、
田舎出身の私にとって、
幼稚園を「選ぶ」だけでこんな大変とは思いませんでした。
田舎だと、幼稚園っていったら一カ所しか指しませんからね!
選択肢はいっこだけ!
ついでに言うと、小学校も中学校も選択肢はほぼ一つです!
みんなエスカレーター式(笑)で同じ学校に行きます。


チビ太の幼稚園探し

食物アレルギー・アトピーがあるので、そのあたりに理解がありそうな園を探しました。

条件は
・お弁当園であること
・アレルギー対応がしっかりしていること
・園の感じがいいこと
・駅から近いこと(私は無免許)
・学費がやたらめったら高くないこと(重要)


体験に行ったうちの1つでおやつが出たのですが、
そのときの先生の対応がしっかりしていたのと、
条件を全部満たしていたので、とある園に決めました。


入園して担任になった先生のお子さんにもアレルギーがあるということで、ずいぶん心強かったです。
お肌のほうもずいぶん気にかけて頂いて、
冬は保湿などもしてくださいました。
本当に頭が下がります!ありがたかったです!


お誕生日会で出たおやつも必ず事前に確認を入れてくれ、
別メニューで出したりもしてくれました。
代替のきかないものだけ作って持参しました。
(行事ごとにもらってくるおやつが予想以上に多くてちょっと参りましたが)

これから幼稚園探しをされる方へ

なにはともあれ「百聞は一見にしかず」です。
うわさよりも自分の目で見た方が
はるかに早くて情報精度も高いです。
小さい子を連れて動くのは大変ですが、
なるべくがんばって足を運ばれるほうがいいと思います。



てんきち母ちゃんの 朝10分、あるものだけで ほめられ弁当

てんきち母ちゃんの 朝10分、あるものだけで ほめられ弁当