アレっ子のおでかけ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アレっ子のおでかけ

食物アレルギーがあってもおでかけしやすい場所をまとめたブログです。お弁当情報も!

コンビニ各社 アレルギー情報まとめ

アレルギー アレルギー食品

f:id:allergy-odekake:20161122095342j:plain


今やあちらこちらで見かけるコンビニは、
わたしたちの生活にはなくてはならないものになりつつありますね。
そんなコンビニはアレっ子にはどうなのか調べてみました。

アレっ子とコンビニ

途中で「お腹空いた!」と言われても、
持っているものは食べつくしてしまった!
なんてことは(うちでは)ままあることです
(チビ太は大食いだから)。


そんなときはお店を探すことになりますが、
なかでもいちばんよく見かけるのがコンビニです。
辺鄙な場所でもコンビニだけはあったりと、ありがたい存在です。


コンビニ各社の情報

★セブン・イレブン

「商品検索」で「アレルギー」と打ち込めば、
「アレルギー情報・栄養成分」というのが出てきます。
おでんや焼き鳥、中華まんの情報です。


アレルギー情報・栄養成分 - セブン-イレブン~近くて便利~


ファミリーマート

こちらは
「ホーム > 商品情報 > 栄養成分値・アレルゲン」で見つかります。
「栄養成分値・アレルゲン」というページです。


栄養成分値・アレルゲン|商品情報|FamilyMart


こちらはおでんや中華まん以外にもお菓子や飲物についての情報もあります。


★ローソン

こちらは
「Home>商品・おトク情報>アレルギー・カロリー>全商品」から見られます。
「アレルギー・カロリー」というページです。


全商品|ローソン


こちらは定番のおでんや中華まんだけでなく、
ドーナツやからあげクンについての情報もあります。


★サンクス

こちらは残念ながら、
アレルギー情報のページを見つけることができませんでした。
唯一、「おでんつゆ」のページだけはありましたが……
(なぜこれだけ?)


コンビニで買うなら

実はチビ太には添加物アレルギーもあるので(後日別記)、
選ぶときはできるだけ添加物の少ないものを、となります。


そのため、うちはコンビニで買うなら、
ドライフルーツかせんべいあたりが多いです。
あとは和菓子ですね。羊羹とか。


でもあたたかいものが欲しいときもあるので、
上記の情報を参考にしながら試してみようかと思いました。
(おでんは一緒に煮ている時点でアウトですが)


いち消費者の意見ですが、ちょっと値段が上がってもいいので、
子供にも安心してあげられるようなものを出してほしいと思っています。